ABOUT 会社情報

社是

・利益を生み出し、地域社会へ貢献する。
・社員相互の融和を計り、明るい働きがいのある職場を作る。
・技術をみがき発展の根源をなす。

環境基本理念

光電子株式会社は、企業活動のあらゆる面で地球環境の保全に努め、人類共通の最重要課題と認識し
商品開発、生産活動を通じ、人類社会に貢献する環境に配慮した企業活動を行います。

経営方針

・技術の深化と結集で自律経営を目指す。
・環境変化に順応する企業体質に挑む。
・技術の光電子株式会社を、みんなで創る。

会社概要

商号 光電子株式会社
所在地 宮城県大崎市岩出山上野目字中川原14-7
出資関連 資本金 1,000万円 平成一年、東光株式会社より分社独立、社員が出資し設立。
代表者 代表取締役社長 佐々木 秀
従業員 80名(男子44名・女子36名)
生産品目 東光株式会社様委託商品製造
チップインダクタ2520/3255・試作サンプル生産
直販製品
非接触電力送電、インバータユニット、コイル商品
基板ユニット、太陽光発電監視、ユニット商品

光電子工場概略

  1. 敷地面積 33,417m2
  2. 建屋面積  3,365m2
  3. 1号館 1,905m2
    • 製造G
    • チップLLM2520・3225
  4. 2号館 990m2
    • 商品部
    • 基板ユニット生産
    • ワイヤレス給電ユニット
    • アンテナコイル生産
  5. QC会館 470m2
    • 品質保証部
    • 食堂

交通アクセス

〒989-6403 宮城県大崎市岩出山上野目中川原14−7

陸羽東線『有備館駅』より徒歩12分

沿革

1964年2月 東北東光設立 IFT,小型コイル生産開始
1978年 映像用LCフィルタ 7Vシリーズ生産
1981年 映像用小型LCフィルタ 5Vシリーズ生産
1984年 映像用小型面付けLCフィルタ 4Fシリーズ生産
1989年 東光株式会社より分社独立、光電子株式会社起業、資本金1千万円
1995年 東光製インバータトランス・ユニット設計生産
1998年 東光製チップインダクタLLM/B生産開始
2004年 光電子製インバータユニット設計生産
ISO9001/2000認証取得
2005年 ISO14001(東光G)認証取得
2008年 白色LED用電源開発(トライアック調光対応)
2009年 白色LED用電源生産
2011年 無接点電力伝送設計開発・販売開始
東光株式会社OEM商品生産開始
2012年 無接点電力伝送低ノイズ化、東北大学共同開発
2013年 太陽光発電監視装置生産販売
2015年 高圧トランス開発

産官産学連携

  1. 東北大学大学院 松木・佐藤研究所/ワイヤレス給電の共同研究
  2. 中小機構東北様から経営支援
  3. 宮城県自動車産業振興室・大崎商工振興室から改善支援

主要取引先

関連会社